鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)私が きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。)  現在 御朱印帳13冊目になりました。

先にお参りしてほしい塩屋神社(山王宮)

佐賀神社巡り

 

 

先にお参りしてほしい塩屋神社(山王宮)

 

f:id:kagomegu:20190411094618j:plain

 

 佐賀県唐津市 高島にある 塩屋神社に

 お参りして来ました (*´ェ`*)

 

 

 2018年の5月に ちょっとだけ

 遠征して来ました。

 金運を授かりたいと すがる気持ちで

 佐賀県と福岡県の神社に 

 お参りして来ました。

 

 

f:id:kagomegu:20190411100401j:plain

 

  

 宝当神社に お参りする前に 塩屋神社に

 お参りするといいと 聞いていたので

 まずは 塩屋神社に 向いました。

 

 船で 到着し、宝当神社にお参りしたい

 気持ちを抑えつつ 先に塩屋神社に

 お参りした方がいいと 来たので

 まずは 塩屋神社に向かいます。

 

 5分くらいかな 歩きました。

 思っていたより 距離がありましたが

 途中 案内板があるので 迷うことは

 ありませんでした。

 迷うのは 私くらいかも しれませんがね。

 

 

f:id:kagomegu:20190411100557j:plain

 

  今まで 見たことがない 狛犬でした。 

 うなぎ犬に似ているような・・・

 アニメのキャラに出て来そうな

 狛犬でした。

 お気に入りの狛犬で しばらく

 携帯の待ち受けにしていました。

 

手水舎

 

f:id:kagomegu:20190411100815j:plain

 

 手水舎です。

 昔ながらの 石でできた 手水舎でした。

 

f:id:kagomegu:20190411101048j:plain

 

 獅子も いらっしゃいました。

 

f:id:kagomegu:20190411101324j:plain

 

 凛々しい 獅子です。

 

f:id:kagomegu:20190411101625j:plain

 

 もう一つの 鳥居です。

 手が届きそうな 高さの鳥居です。

 

f:id:kagomegu:20190411101914j:plain

 

  社殿側から見た 参道です。

 

社殿

 

f:id:kagomegu:20190411102050j:plain

 

社殿です。 

 

f:id:kagomegu:20190411102546j:plain

 

 由緒

 野崎隠岐守綱吉は、天正9年(1581年)

 島民とはかり先祖である 藤原鎌足

 子の不比等、不比等の孫の魚名、続いて産土神として

 大山祗神(おおやまつみのおおかみ)を

 祀る山王宮を建立した。

 現在の塩屋神社である。

 

 「大山祗神社」は、源氏、平氏、北条氏、足利氏の

 守護神とし。かつては国弊大社であった。

 いずれも、本来は「山の神」「野の神」として

 祗られていたが、戦国時代には、「水軍の神」

 「海の神」ともなった。

 

 案内板より

 

f:id:kagomegu:20190411102756j:plain

 

 こちらの写メを 待ち受けにしていました。σ(*´∀`*)ニコッ

 

f:id:kagomegu:20190411102927j:plain

 

 境内から 海も見えます。

 

 

 

 

神社情報 

 塩屋神社

 

佐賀県唐津市高島

 

御祭神   大山祗大神(おおやまつみのおおかみ)
      須佐之男命(すさのおのみこと)
      菅原道真命(すがわらのみちざねのみこと)
      藤原鎌足命(ふじわらのかまたりのみこと)
      藤原魚名命(ふじわらのうおなのみこと)

 

 例祭日  不明

 

 御朱印   なし

 

 

 私 個人の感想として 宝当神社より、

 こちらの塩屋神社の方が すごかったです。

 どう すごかったかは 

 うまく言えないのですけど

 また、ゆっくり お参りしたいです。