鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族風呂、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。) 

鬼が一晩で作った階段がある東霧島神社

宮崎御朱印巡り

 

鬼が一晩で作った階段がある東霧島神社 

 宮崎方面に 御朱印巡りに行って来ました。

 宮崎県都城市にある 東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)に

 お参りして来ました。(o'ー')

 

 

 と言っても、年に 10回近く お参りさせていただいている

 大好きな神社の1社です。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 この時は いろいろ忙しく こちら方面には

 出かけられていなくて 久しぶりの参拝です。

 この龍神様がね、龍神様が 大好きなのですよ。

 ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

 姿形から ただの龍神様ではない オーラが

 出ていますでしょう?

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらが 鬼様です。

 この下の写真の階段を 一晩で作ったと言われています。

 その昔鬼が霧島の神に願いをかけ、その契りの導きにより

 一夜にして、積みなしたといわれます。

 鬼磐階段(おにいわかいだん)と言い、

 振り向かずにこの階段を心を込めて願い事を

 唱えながら登ると願いが叶うと言い、

 「振り向かずの坂」とも言います。

 

鬼磐階段

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

  鬼磐階段です。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらの階段には 何度 お世話になったことでしょう。

 私は その時、その時で 力を入れている 運?が

 ありまして、ある時は 金運アップ~、

 ご縁が欲しい時には ご縁をください~というように

 唱えながら お参りしています。

 かれこれ 10年近く 毎年 お参りさせて

 いただいています。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらが 階段なのですが、写真で わかるように

 大きさも 高さもまちまちなので 登りにくいです。

 来られる時は、歩きやすい 服装で 来た方が

 いいと思います。 

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 もう少しで 到着というところです。

 私は いつも ここで振り返りそうになる 

 衝動にかられながらも なんとか 我慢して

 昇ります。
 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 登りついた先には この龍神様が 待っていてくれるのです。

 \(*T▽T*)/ワーイ♪

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 400年の大杉に 龍神様なのですが

 わかりますか?

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらの大杉は 少し前に 台風だったかなの影響で

 倒木してしまいました。

 

社殿

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 社殿です。

 社殿の中の写真は ありませんが、社殿の中にも

 龍神様が いらっしゃいます。

 

 由緒

 東霧島神社は霧島六所権現の一つで「延喜式」に登場する

 霧島神社であるといわれる古社であります。
 

 東霧島神社は霧島盆地・諸県地方を代表する奉斎山岳信仰の

 祈りの宮として祀られ、第五代孝昭(こうしょう)天皇の御代に

 創建されたと伝えられます。

 その後、第六十二代村上天皇の御代、応和三年(九六三年)

 京都の人、天台宗の僧、性空上人(しょうくうしょうにん)が

 巡錫参篭(じゅんしゃくさんろう)し、噴火出土で焼失し、

 埋没した神殿を再興されました。


 江戸時代になって東霧島大権現宮と唱えるようになりました。

 御祭神は建国の祖とたたえられる伊弊諾尊(イザナギのミコト)を

 主祭神として地神5代の天照大御神(あまてらすおおみかみ)より

 神武天皇に至る皇祖を合祀し、ご神宝十握の剣(とつかのつるぎ)を

 御奉斎申し上げております。


 御祭神は日本国土を生み給うた父で、国造りの神・国家の御守護は

 もちろん、広く農工・商すべての開運・福寿・治病・航海・縁結び・

 安産など世の中の幸福を増進することを計られました

 人間生活の守護神であらせられます。


 特に、霊界の主宰人としてのご霊威は最も高く、

 古来より式内名社として尊崇されているほか、

 中世よりは厄除け開運の霊験あらたかなる権現様と

 親しく呼ばれているほど、根強い

 庶民信仰の代表的な神社であります。

 

宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ - 東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)

 

社務所 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 社務所です。

 入口を入って 少し歩いたところにあります。

 私は 普段は お参りをしてから 御朱印は

 いただくのですが、時間がない時には

 こちらだけは 先に御朱印帳を預けてから

 お参りさせていただいています。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 この時 限定の御朱印がありましたので

 夏詣限定御朱印をいただきました。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらが 受付です。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 この猫さん 御朱印帳を預けて お参りしてくるまで

 30分くらいあったと思うのですが

 ずっと 爆睡していました(笑)

 

御朱印

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 最初に いただいた 御朱印です。

 

宮崎御朱印神社鬼磐階段ブログ東霧島神社都城市

 こちらの神社は 年間を通して 数種類の御朱印があります。

 

tsumakirishimajinjya.com

 

 あと、六社権現の1社でもあります。

  

神社情報 

 東霧島神社

 

 宮崎県都城市高崎町東霧島1560-イ

 

 御祭神

 伊弊諾尊(いざなぎのみこと)
 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
 瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)
 天忍穂耳尊(あめのおしほみみのみこと)
 彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
 鵜葺草葺不合尊(うがやふきあえずのみこと)
 神日本磐余彦尊(かむやまといはれひこのみこと)(神武天皇)

 

 例祭日  3月21日

 

 御朱印  あり

 

 駐車場  あり

 

 

 

六社権現

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work