鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)私が きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。)  現在 御朱印帳13冊目になりました。

ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出会われた地の愛宕神社

宮崎御朱印巡り

 

ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが出会われた地の愛宕神社  

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 宮崎延岡御朱印巡りの旅・・・春日神社にお参りして

 次に向かったのが 春日神社から 数分のところにある

 愛宕神社です。

 

 

 本当に すぐ近くです。

 すぐ近くなのに お約束通り 迷いました (ノ△・。)

 愛宕山の山腹にあるのですが、わからなくて 通り過ぎて

 しまっていました。それも、2回ほど・・・

 登って 降りてを 繰り返し、やっと 見つけて

 お参りできました。

  

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 こちらは ちゃんとした参道ではないと 思います。

 ちゃんとした参道は 車では 登れない道幅というか

 階段で 草もすごかったので 近くに車を停めて

 こちらの入口から お参りしました。

 

手水舎

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 手水舎です。

 小さくて かわいらしい手水舎でした。

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 丸いフォルムで 全てが可愛らしかったです。(*´∇`*)

 

社殿

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 社殿です。

 私が入った 入口はこの社殿の右側から 入りました。

 

 由緒

 愛宕山はかつて、笠沙岬とか笠沙山と呼ばれていました。

 古事記上巻神代には「瓊瓊杵尊、笠沙の御前に麗しき美人

 (おとめ=木花佐久夜毘売)に遇ひたまひき」とあり、

 ニニギノミコトとコノハナサクヤヒメが

 出会われた地である神話が残ります。

 

 愛宕神社は往古は現在の城山に祭られていましたが、

 慶長年間(1603年)高橋元種が延岡城を築く際、

 現在の愛宕山の頂上付近にお遷しし、

 それに伴い旧称の笠沙山から愛宕山と改められました。

 

 一時期、恒富神社(現 春日神社)に合祀されましたが、

 崇敬者のたっての願いで現在地に複社しました。

 火伏の神様として信仰が篤い神社です。

宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ - 霊山「愛宕山」

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 こちらは 境内内にある 池?です。

 たぶん水神様が いらっしゃるのではないかと思うのですが

 すごかったです。

 何が すごいかと言われると うまく言えないのですけど

 実際に お参りしてもらえると 何か 感じてもらえると

 思います。

 

 某アニメ 蟲〇というアニメがあるのですが、

 その雰囲気で、独特の感じがしました。

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 上の写真の左側からは こんな感じです。

 池の中には 大きな鯉が 泳いでいました。

 

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 こちら側が ちゃんとした 参道側の鳥居です。

 手前の左側に下の方から続く 参道の階段があります。

 

御朱印

宮崎御朱印巡りブログ愛宕神社延岡市

 御朱印です。

 春日神社で いただけます。
 

 こちらは 今は 愛宕山という山腹にあり

 頂上の方には展望台もあるとのことで

 今度 また 絶対 お参りしたい神社の1社です。

 

 

 

神社情報

 宮崎県延岡市愛宕山6112番地ロ号

 御祭神

 伊邪那美命(イザナミノミコト)

 軻遇突智命(カグツチノカミ)

 例祭日  旧暦 1月24日

 御朱印  あり (春日神社)

 駐車場  近くに停めるスペースがあり

 

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work