鹿児島御朱印巡り

鹿児島、宮崎、熊本、福岡、佐賀の御朱印が拝受できる神社仏閣を紹介しています。1000社分の御朱印を目指してます。2020年1月現在161社です。(* ̄∇ ̄*)

〔宮崎大塚神社御朱印〕毎年3月に春神楽がある大塚神社

〔宮崎大塚神社御朱印〕毎年3月に春神楽がある大塚神社

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

 

鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)で、アラフィフの私が 、きんぎょ目線で、九州の神社の御朱印、まだまだ数ないですが、お寺の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介しつつ、 御朱印を1000社目指して集めて行きます。v(。・ω・。)

 

大分御朱印巡り 雨にも負けず編を終え、今日から 通常運営に戻ります。今回紹介するのは 宮崎御朱印巡りで行って来た 宮崎県宮崎市大塚町にある 大塚神社にお詣りして御朱印をいただいて来ました~ ヾ( ̄∀ ̄*)  と言っても 実はこの大塚神社は 前もって連絡をしないと御朱印はいただけない神社で お正月なら いただけるのではないかと思って お正月にお詣りしたのですけど、やっぱりいただけず、再度 お詣りして御朱印をいただいて来ました~。

 

鳥居

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

1つ目の鳥居が 少し離れたところにあります。こちらは 2つ目の鳥居です。

 

手水舎

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

手水舎です。

 

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

シンプルな手水舎です。

 

社殿

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

社殿です。

 

由緒

創建は社蔵の棟札によれば、五十五代文徳天皇の齋衡年間(854~856)土持冠者左衛門尉景綱が、当時宇佐宮領であった大墓別符(大塚)に宇佐八幡を勧請し産土神として祀った。
文永元年(1264)飫肥藩祖藤原祐時により再興、その後文禄二年(1593)、慶安元年(1648)、寬文七年(1667)、宝暦二年(1752)、安永九年(1780)、文化十二年(1815)、嘉永四年(1851)に再興が繰り返されている。
明治三年冠嶽大権現及び城ノ下天神を遷座合祀する。昭和五十九年には氏子崇敬者の協力により全面改築が行われた。

 

宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ - 大塚神社(おおつかじんじゃ)

 

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

 

 

社務所

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

社務所です。こちらで 御朱印はいただけます。事前に前日までに 電話をしてください。

 

御朱印

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

御朱印です。こちらは 事前に電話予約しても、書置きだそうです。事前に電話をして時間を伝えて行ったのですが、社務所が開いていなくて 電話をして御朱印をいただきました。その時 私は 普通に標準語を話していたのですけど、神社の方に

神社の方 「鹿児島から遠い所 ありがとうございます。」

と言われ びっくりして 

きんぎょ 「どうしてわかったのですか」

と聞くと 

神社の方 「イントネーションが鹿児島でした」

と、言われてしまいました。テヘヘッ(*゚ー゚)>

 

駐車場

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

この看板は 神社の正面の入口にあります。いつものように 私はナビで来たので 直接裏の駐車場に 到着しました。

 

宮崎御朱印巡りブログ大塚神社宮崎市

こちらが 裏の方にある 駐車場です。広いので 停めやすいと思います。ただ、こちたの大塚神社は 場所がちょっとわかりにくいかも・・・(私だけ?)

大きな通りから 少し小道を入った所にあるのですけど、真っ直ぐではないですし、道幅も狭いし、人通りも多いので 気を付けてください。

 

今年の神楽は 中止となったようです。

 

 

神社情報

大塚神社

宮崎市大塚町原ノ前1598

御祭神

品蛇和氣命(ほんだわけのみこと:応神天皇)
玉依り姫命(たまよりひめのみこと:神武天皇の御母) 
息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと:神功皇后)

例祭日   11月15日

 

 

 

www.gosyuinn.work

www.gosyuinn.work

www.gosyuinn.work