鹿児島御朱印巡り

鹿児島を中心に御朱印が拝受できる神社仏閣や、家族湯、美味しいものを紹介しています。(* ̄∇ ̄*)

〔宮崎速川神社御朱印〕凄みのある二体の龍神様がいらしゃる速川神社

〔宮崎速川神社御朱印〕凄みのある二体の龍神様がいらしゃる速川神社

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

 
鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)で、アラフィフの私が 、きんぎょ目線で、九州の神社の御朱印、まだまだ数ないですが、お寺の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介しつつ、 御朱印を1000社目指して集めて行きます。v(。・ω・。)

 

宮崎御朱印巡りに行って来ました。龍神様に会うために 宮崎県西都市にある速川神社(

はやかわじんじゃ)に川を渡って お詣りして御朱印をいただいて来ました~O(≧▽≦)O ワーイ♪  

実は ずっとずっとお詣りしたかった神社の一社で なおかつ、一人では厳しいと思っていた神社で、筑前さんと 満を持して お詣りして来ました。

鳥居 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

筑前さんと 待ち合わせをして 筑前さんの車に乗り込み 筑前さんに行く先を伝え、私は 助手席に静かに座ります。あとは 筑前さんが連れて行ってくれます。以前は、1人で ナビと格闘しつつ、近くまで行ってから 迷い 心が折れそうになりながらもお詣りしていたのですけど、道に迷わず、また、近くまで行っていて 駐車場を見つけられず ウロウロすることがないのが本当に ノンストレスで 助かってます。

ありがたいです。(^人^)足を向けて寝れないです。

ということで、スムーズに到着・・・鳥居です。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

こちらの神社 社殿まで 少し歩きます。なので 密かに鍛えていたのです。筋トレをしたりしていました。鳥居をくぐり、神社まで 870メートルの距離を歩きます。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

この川を渡って お詣りします。この橋を見て テンションMAXです。

v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

橋を渡って 社殿に向かいます。この日は お天気が良く 絶好のお詣り日和でした。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

途中、打ち出の小づちを発見 (*゚ロ゚)ハッ!!  でも、売り切れだったようで、残念です。

 

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

川を渡ってから 少し勾配がある 坂をのぼり 15分くらい(ゆっくり歩きました)で 到着です。

 

手水舎 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

手水舎です。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

右側の方を よ~く見ると・・・ 龍神様がいらっしゃるのですけど わかりますか?

一番 右側の柄杓のところです。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

凛々しい龍神様です。

 

社殿 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

社殿です。右側の通路を進むと・・・

 

由緒

天照大御神(アマテラスオホミカミ)の命を受け新しい土地を求めて南下された天孫、邇邇芸命(ニニギノミコト)は、お供の1人である瀬織津姫を速川の瀬で急流に足を取られ亡くされました。邇邇芸命は深く悲しまれこの地に小さな祠を建立して、御霊を慰めたことに始まるという伝説が残されています。
当社の創建については詳らかではないが、速川の瀬の左岸に祭祀され瀬織津比咩命を主祭神として祓戸4柱大神を斎奉る神社であり、1764年生まれで郷土史跡研究家の大家「児玉實萬氏」の神代都絵図に描かれています。大正3年内務省が選定し伊勢の大神宮を初めとして日本全国の神宮また神社において奏上致しております中臣の大祓詞よし引用しますと、「速川の瀬に座す瀬織津比咩命という神」と書かれて有り、既に奈良時代以前より祭祀されていたものと思われ霊験灼か成る事は他に無く、その起因の古きは推し量ることができるかと思います。明治4年に発行された「県令郷社定則」に基づいて、明治39年に児湯郡上穂北村鎮座「若宮神社」現在の西都市大字南方島内村鎮座「南方神社」に遷宮され境内社として一隅に祭祀されておりましたが、大正14年に現在の所に正遷宮し昭和46年4月に宗教法人速川神社となりました。
神社の周辺には昔から、男滝・女滝・蛇滝等と称する滝が7滝ありと語り継がれ、その内の蛇滝が今の龍神の滝(本殿横にある滝)にあたると言われております。現在も参拝者が「生卵1包(2個)」を供えて祈願する習慣は、この7滝に捧げる龍神信仰から発生したものとも思われます。

 

参拝のしかた
卵(玉子)一包(2個)とローソク2本をお供えとして持ち、手水舎にて手を洗い口をすすぎ、拝殿へ上がり、ローソクに火を点け卵の包みを解きお供えしたのちに二礼二拍手一礼をもって参拝します。
※ローソクの意
お灯明のことは顔を照らす意です。
※玉子の意
卵(玉子)は主祭神にお供えしている神が蛇体であり、この神にお供えしてお願いをする意です。

 

宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ - 速川神社(はやかわじんじゃ)

 

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

こちらの 滝があります。 

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

手水舎の左側に こちらの昔の手水舎?が あります。こちらにも 龍神様がいらっしゃいます。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

目力ありますね。

社務所 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

社務所です。こちらで 御朱印を書いていただきました。

 

御朱印

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

御朱印です。

 

招福蛇水晶守

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

速川神社特性の招福蛇水晶守です。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

御神酒がありました。普段は 1人で運転するので いただかないのですけど、この日は 筑前さんがいるので ちょっとだけ いただきました。

 

トイレ

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

トイレです。

 

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

山桜が綺麗でした。(´▽`)

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

 川は 思っていたより 浅かったです。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

しっかり 杖もありました。私は 筋トレをしていたので 使いませんでした。

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

距離は 片道1キロないのですけど、上り坂で 疲れます。帰りに撮った写真なのですけど、この帰りの階段が きつかったです。

 

 

宮崎御朱印巡りブログ龍神様速川神社西都市

鳥居の手前にある ロープウェー?です。荷物を運ぶためのものだと思います。

 

筋トレをして鍛えたつもりでしたが、登坂なので 疲れました。数日は 筋肉痛が痛かったです。他にも 歩かないとお詣りできない 神社が数社あるので 今まで以上に 体を鍛えて お詣りしたいと思います。

 

山の中にある 神社なのですが、参拝者は 多かったです。是非 筋トレをしてお詣りして欲しい神社の一社です。(笑)

 

 

神社情報

速川神社

宮崎県西都市大字南方字鳥巣183-2

御祭神

瀬織津比咩命(せおりつひめのみこと)
速開津比咩命(はやあきつひめのみこと)
気吹戸主命(いぶきどぬしのみこと)
速佐須良比咩命(はやさすらひめのみこと)

例祭日  12月12日

駐車場  あり