鹿児島御朱印巡り

鹿児島、宮崎、熊本の150社以上の御朱印がいただける 神社仏閣を紹介しています。 地元の温泉、美味しいグルメ、道の駅も紹介しています。 現在御朱印帳13冊目になりました。御朱印1000体目指しています。v(。・ω・。)

〔熊本宝来宝来神社〕神社好きにはたまらない宝来宝来神社

 〔熊本宝来宝来神社〕神社好きにはたまらない宝来宝来神社

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

鹿児島御朱印巡り、まだまだ続く 熊本阿蘇の 熊本阿蘇方面に、行って来ました編(そのままだね(-。-;))です。初めての 神社や、場所、景色を見るだけで 気持ちがウキウキ・わくわくします。次に向かったのは 今回の目的の中で どうしても会いたい方が いらっしゃいまして、会いに行って来ました~  (ノ ̄▽ ̄)ノ

 

 

こちらの 宝来宝来神社、軽く下調べをして行ったのですけど、予想を上回る感じでした。ヽ(*'▽'*)/ 入口が 私だけかもしれませんが、気を付けないと 通り過ぎます。私の場合、お約束ではないかと思うくらい 通り過ぎます。(。・_・。;)

写真 ↑ は、手水舎です。今まで 見た中で一番 ゴージャスな手水舎です。

 

手水舎

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

たくさんの神様がいらっしゃる 手水舎で 金運が上がりそうです。( ̄ー ̄)ノいつも以上に 時間をかけて お清めしました。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

うちにも 来てくれるといいな・・・その前に 宝くじを買いに行こう。

拝殿

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

こちらは、境内?中央にある 拝殿です。神主さん?がいらっしゃって、お祓いをしてくれます。

 

由来

宝来宝来神社の名前の由来となったのは ”陽幸和福招金萬宝来(ようこうわふくしょうきんまんほうらい)”の御神言です。宝来宝来とは、決して宝(宝くじやお金)が来ることだけを意味するのではありません。宝とは、ある人にとっては、子供であり、恋人であり、夫婦円満であり、人と人との交流であり、良い友達ももちろん宝です。

この世には、お金では解決できない問題はたくさんあります。その問題を解決することも宝が来るのと同じことです。

当神社では、「宝来宝来(ホギホギ)」と念じることにより皆様が幸せに暮らせるよう祈願させていただいております。

 

www.hogihogi.or.jp

 

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

拝殿の横にある たぶん 社殿にある 祝詞祈願開始ボタンです。思っていたより 長い時間 祝詞をあげてくれます。ぜひとも 押していただきたいと思います。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

境内には たくさんの神様が いらしゃいます。くじ猫大明神様(笑)

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

こちらは、ぽっくり天狗様・・・

「健康で長生きして ぽっくりと大往生 ボケ封じ 介護不要」だそうです。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

ビリケンさんも いらっしゃいました~ (*~∇~*)ノ

 

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

愚痴を聞いてくれる 布袋様まで いらっしゃいます。私は お気楽なので あまり愚痴は言わないのですけど、何かあった時には 是非 親身になって聞いていただきたいです。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

大黒様です。今年は 子年なので 大黒様にも、しっかりとお参りさせていただきました。

 

ブラックルーム

f:id:kagomegu:20200111193759j:plain

怪しい ブラックルームを発見  ハッ∑(゚ロ゚〃)  好奇心旺盛な 私なのですが、いかんせん お1人様で、行くときは 行くのですが、この時は やっせんぼスイッチが入り、入り口を ウロウロ・・・10分ほど どうしようと ウロウロしつつ ちょっとだけ気配をうかがっていました。

 

すると、女性の2人組(私よりちょっとだけお姉さんっぽかったです)が 来て ワーワー、キャーキャー言いながら 入っていきました。そこで、計画変更、ここは 臨機応変に対応することにして・・・題して ついていっちゃおう作戦です。(=v=)ムフフ♪

 

ぴったりくっつくのは あれなので ちょっとだけ 距離を置きつつ 入っていきます。中は 真っ暗で お1人様だろうが、カップルがいちゃつこうが 全然 関係ありませんでした (;´▽`) 中は こちらも 是非 ご自身の目で確かめてくださいませ。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

大切な 教えが 壁にあります。御利益を授かってください。

  

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

冒頭 私が会いたかった方は こちらの方々です。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

恵比須様でも、大黒様でもなく こちらの獅子(たぶん)です。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

どなたかの ブログがHPで こちらの獅子をみてずっと、ずっと 会いたかったのです。

 

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

こちらの獅子 鹿児島県内にある とある 私が龍神様が好きなったきっかけの神社なのですけど、そこにいらっしゃる獅子です。大きさがわかるように、500ミリのペットボトルと並べてみました。

2体いらっしゃるのですが どちらとも耳?がないのです (TmT)ウゥゥ・・・

 

完全な状態の獅子を一度 見てみたいと思い、それで、ずっと 同じような 獅子を探していて こちらの宝来宝来神社で 発見したわけです。比べてみると わかると思いますが、宝来宝来神社の獅子はちょっとマッチョですよね。筋肉 ムキムキという感じで ゴージャス・・・耳が うさぎさんのように 長いです。大きさは あまり変わらない感じでした。

 

最初 見た瞬間 とても嬉しくて 座り込み 話しかけてしまいました。「会いたかったよ~」と・・・ すぐに周りを見回し誰もいないことを確認しました。*1ゞ テヘヘ

願っていれば 叶うのですね。実感しました。

 

御朱印

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

こちらにも、御朱印というか 正確にはスタンプなのですけど、があります。自分で押す方法みたいです。最初 いただく予定だったのですが、なぜか 現地では いただく気になれず・・・今回は いただきませんでした。また、お参りする予定なので いただきたくなったら その時には いただこうと思います。

 

ホキ

熊本御朱印巡りブログ宝来宝来神社南阿蘇村

こちら 神社犬?のホキさんです。ちょっとは 遊んでくれたのですが、ずっと 左側の方を見ていて 振り向かせることができませんでした。(ノд-。)クスン 振り向かせられるように、頑張ろうと思います。

 

 

神社情報

熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰2909-2

御祭神  当銭岩

御朱印  あり(スタンプ)

駐車場  あり

参拝時間  8:30~日没まで

  

 

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

*1:^┰^