鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族風呂、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。) 

餅とクリームが絶妙のおっぱい饅頭の東京屋菓子店

 鹿児島グルメ

 

 餅とクリームが絶妙のおっぱい饅頭の東京屋菓子店

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 さて、鹿児島大隅御朱印巡り・・・終盤にさしかかって来ました。

 次に 向ったのは 鹿児島県鹿屋市にある 東京屋菓子店さんです。

 1年くらい前かな なにげなく 御朱印がいただける

 神社を探していて 目に留まったのが

 この おっぱい饅頭・・・どんなお味なのだろうと

 気になっておりました。

 

 

 場所は、少し前なので 記憶が定かではないのですが

 わかりやすい場所にあったと 思います。

 いつも通り ナビで行ったのですが

 迷った記憶がないので スムーズに行けたと思います。

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらが 東京屋さんです。

 和風の造りの建物です。

 美味しい お菓子がありそうな外観です。

 

サンドイッチ

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 それで、どなたかの ブログか何かで サンドイッチも

 美味しいとありましたので サンドイッチも

 購入しました。ヾ( ~▽~)ツ

 

調理パン

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらは 調理パンです。

 ハンバーガに コロッケに挟んだパン、カツを挟んだ

 カツパンがありました。

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 お菓子もたくさん いろいろな種類がありました。

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 お目当ての おっぱい饅頭です。

 たくさんありました。

 

おっぱい饅頭

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 大きなおっぱい饅頭もありました。

 何個分だろう?

 こちらは 注文してからになります。

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 クッキーシュークリームです。

 

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 我慢できなくて 車の中で 食べました。

 クッキー生地の食感と 甘すぎないカスタードクリームと

 合っていて 美味しかったです。

 

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらは カツパンです。

 実は 一度 サンドイッチと カツパンを購入して

 店を出て 近くの神社の駐車場で 食べたのです。

 そしたら 予想以上に美味しくて(東京屋さんすみません)

 すぐに店に戻り 帰省中で 家で留守番をしていた

 わらび餅に お土産用に 買い足しました。

 カツのソース?タレ?が 自家製で すごく美味しかったです。

 ソースも手作りと お店の方が言っていました。

 ソースだけ 売ってくれないかと 思いました。

 

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらの サンドイッチ 120円ですよ。

 めちゃくちゃ安い上に 懐かしい感じがする 

 安心して食べられる お味なんですけど

 わかるかな? ヾ(;´▽`)

 マヨネーズも 普通のマヨネーズでは ない気がしました。

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 見て、半分に切ってあって 食べやすいのです。

 女子には 嬉しいですね。

 こちらは ワサビですが 辛いのが苦手な私でも

 気にならない 辛さです。

 

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらが わらび餅用の お土産にした パンです。

 わらび餅が 食べる様子をじっと見ていたのですが

 わらび餅って あまり 口数 多い方ではないのです。

 なので 私が ご飯を作っても 「美味しい」とか

 あまり 言ってくれないのです。

 でも そこは 20年近く一緒にいるので

 本当に 美味しいものを 食べた時には 

 どうなるのかは 知っているのです。

 それは、眉間にしわが寄るのです。

 

 わらび餅 こう見えて 食には うるさいのです。 

 

 じっと 見ていたら 眉間にしわが寄っていたので

 間違いなく 美味しいパンです。(o ̄ー ̄o) ムフフ

 

 

鹿児島グルメブログおっぱい饅頭東京屋菓子店鹿屋市

 こちらが おっぱい饅頭です。

 柔らかめの絶妙な硬さの 牛皮と 甘すぎないクリームが

 すぐに口の中でなくなる 食感で、1個では

 足りなくなる 美味しさです。

 いつか 大きな おっぱい饅頭を 

 お腹いっぱい食べてみたいです。

 

吾平の子育て伝説にちなんで 作られたお饅頭だそうです。

 

www.facebook.com

 

 

 

 

お店情報

 東京屋菓子店

 鹿児島県鹿屋市吾平町麓3560-1

  0994-58-6101

 営業時間  不明

 定休日   不明

 駐車場   あり

 

 

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work