鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族風呂、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。) 

今年から新しく御朱印がいただけるようになった照島神社

鹿児島御朱印神社

 

今年から新しく御朱印がいただけるようになった照島神社

 

f:id:kagomegu:20190627122912j:plain

 

 今年から 御朱印が

 いただけるようになったと

 小耳に 挟んだので

 お参りして来ました。

 

 

 

 こちらの神社には 数回

 お参りに来ているのですが

 普段 人はほとんどおらず

 静かに お参りできる神社の

 一社です。

 

 

f:id:kagomegu:20190627122902j:plain

 

 鳥居です。

 逆光で 見ずらいですね

 すみません。

 

f:id:kagomegu:20190627122854j:plain

 

 この橋を渡って 神社に

 向かいます。  

 

f:id:kagomegu:20190627123619j:plain

 

 この鳥居は 潮の満ち欠けで

 海水に浸かる時もあります。

 

f:id:kagomegu:20190627123610j:plain

 

 ちょっと 勾配のある階段を上り

 境内へ

 

 

手水舎

 

f:id:kagomegu:20190627124429j:plain

 

 手水舎です。

 赤い屋根と、形がかわいいです。

 

f:id:kagomegu:20190627124420j:plain

 

 桜島大根を持った方と

 ラブラブなカップル?が・・・

  (。´ー`。)

 

f:id:kagomegu:20190627124438j:plain

 

 社殿の続く 鳥居です。

 右手に見えるのが 社務所です。

 

社殿

 

f:id:kagomegu:20190627125428j:plain

 

 社殿です。

 周りは 海なのですが

 海を感じさせない 静けさがあります。

 

 

由緒

 

 創建年代は不詳であるが、

 古来言い伝えによると、

 常陸国鎮座の大洗磯神社

 (御祭神・大己貴命・少彦名命)と、

 伊予国鎮座の大山津見神社

 (御祭神・大山津見命)とを

 勧請し創建したという。

 

 寛政二年三月、島津斉宣公は

 御参詣になる途上、海岸の奇岩に

 いたく感じられ、境内の最も

 奇なる岩石を選び、侍臣の川村宗広に

 「驪龍巖」と大書させて

 これを彫らせた。

 この石が現存している。

 

www.kagojinjacho.or.jp

 

 

 

f:id:kagomegu:20190627125418j:plain

 

 拝殿の所に こちらの台があり

 御朱印をいただくための

 用紙があります。

 

 

f:id:kagomegu:20190627125408j:plain

 

 左側のプラスチックのケースに

 由緒書き?があるので

 ハンコを押して 東市来町にある

 稲荷神社に 持って行くと

 御朱印をいただけます。

 

www.gosyuinn.work

 

 

f:id:kagomegu:20190627131441j:plain

 

 

御朱印 

 

f:id:kagomegu:20190627131449j:plain

 

 

 御朱印です。

 こちらの神社には 専属の神主さんは

 いらっしゃいません。

 東市来町にある 稲荷神社の神主さんが

 兼務されています。

 稲荷神社の御朱印が 拝受できる

 日程に合わせて 行かれると

 いただくことができます。

 

 また、氏子さんが書いてくださる

 御朱印もあります。

 そちらの御朱印は 龍神様が

 書かれています。

 とても 素敵な御朱印です。

 なるべく早く 紹介しますね。

 

 ここは 島になっています。

 私もまだ 周ったことはないのですが

 島をぐるっと散策できるようです。

 今度 時間をみつけて ゆっくり

 散策してみたいと思います。

 

 なんか 伝説?もあるようです。

 

 

 

 

神社情報

 

 鹿児島県いちき串木野市西島平町410

 

 御祭神

 大己貴命

(オオナムチノミコト)
 少彦名命

(スクナヒコナノミコト)
 大山津見命

(オオヤマツミノミコト)

 

御朱印 

 2種類 あり

 

 駐車場  あり