鹿児島御朱印巡り

鹿児島、宮崎、熊本、福岡、佐賀の御朱印が拝受できる神社仏閣を紹介しています。1000社分の御朱印を目指してます。2020年1月現在161社です。(* ̄∇ ̄*)

〔鹿児島紫尾神社〕社殿の下から温泉が湧き出る紫尾神社と・・・

〔鹿児島紫尾神社〕社殿の下から温泉が湧き出る紫尾神社と・・・

f:id:kagomegu:20191229163052j:plain

鹿児島御朱印巡り・・・今日は 番外編です。鹿児島県 薩摩郡さつま町にある 紫尾神社にお参りして スタンプ を いただいて来ました~ (ノ ̄▽ ̄)ノ

 

 

こちらの紫尾神社ですが、御朱印はありません。スタンプがありますので スタンプをいただいて来ました。

 

f:id:kagomegu:20191229162338j:plain

鳥居です。駐車場と反対側にあるので 車で行くと 鳥居をくぐることはないのですが、私は 鳥居をくぐってお参りしたいので 車を停めてから ぐるっと回って お参りします。

 

手水舎

f:id:kagomegu:20191229165216j:plain

手水舎です。この写真でおわかりだと思いますが 私の大好きな・・・本当に大好きな

 

f:id:kagomegu:20191229165706j:plain

龍神様です。 v(≧∇≦v)   

こういうお姿の龍神様って 珍しいのですよ。ぐるっと回っている 曲線?(くびれ?)が たまりません。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 

社殿

f:id:kagomegu:20191229162654j:plain

社殿です。

 

由緒

往古は紫尾三所権現と称し、伊弉冉尊、事解男命、速玉男命三座を祀り、紀州熊野本宮に同じであった。

八代孝元天皇の御代開山され紫尾山と号し、また二十六代継体天皇の御代、空覚上人が上宮より麓の地に紫雲のたなびく霊夢を見て精舎を建て、紫尾山権現と称した。上宮に対して下宮(あるいは柏原の古紫尾神社を下宮として中宮とも)と云う。

承元年中、将軍実朝公が神鏡三面を奉納されたと伝える。三大実録に、貞観丙戌四月七日薩摩国正六位上紫尾神に従五位下を授くとある。

古くは幕府将軍の直接祀る神社であったが、後島津氏の祀るところとなり、天正年間には出水領主島津義虎公により神田八町歩が献ぜられ、十一月二十四日が祭日と定められた。義虎の子忠辰公も父の意を継いで神社神輿等に力を注いだことによって、貴賎を問わず多くの人々の崇敬を集めるようになり、さらには出水高尾野へも勧請が行なわれたと推察される。また山ヶ野、永野両金山を教え賜いし御神徳の高い神として、祁答院九ヶ郷の宗社として、毎年九月二十九日奉幣使が巡拝された。

巡拝当日は、鉱山関係者を始め各地からの参拝者で賑ったと云う。紫尾山は、西国高野山とも称されて繁栄を極め、石童丸の逸話も残っており、其の頃の坊主石墓郡が名勝となっている。別当寺は紫尾山祁答院神輿寺であった。

境内に太宰府天満宮の御分霊を祀り、紫尾天神と称する。現在の社殿は西暦一八〇四年正月元旦に全焼したが、その四年後に復興し、昭和五十五年屋根銅版改修を成した。また拝殿の賽銭箱下より温泉が湧き出で神湯といわれ、神社周辺は山村の神の湯温泉として繁栄している。なお町指定文化財として、建武元年銘の渋谷氏の方柱石塔婆、空覚塔(切開殿)がある。

 

www.kagojinjacho.or.jp

 

f:id:kagomegu:20191229165231j:plain

社殿の横にある これが 大切なのです。

 

f:id:kagomegu:20191229165223j:plain

そう 源泉なのです。神社のすぐ横にある 神の湯と呼ばれている、紫尾区営大衆浴場があり そちらで入ることができます。

 

f:id:kagomegu:20191229165657j:plain

境内の中にある 紫尾天神です。

 

f:id:kagomegu:20191229165650j:plain

学問の神様で、わらび餅が大変 お世話になりました。

 

スタンプ

f:id:kagomegu:20191229173910j:plain

こちら スタンプです。社務所が境内の中にあるのですが、普段は 開いていません。

お正月だけ 社務所が開いて お守りや、お札が並べられています。スタンプがあるので 自分で押します。

 

 

 

神社情報

紫尾神社

鹿児島県薩摩郡さつま町紫尾2164

御祭神

瓊々杵命(ニニギノミコト)

彦穂々出見尊(ヒコホホデミノミコト)

鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト)

例祭日  10月19日

御朱印  なし

駐車場  あり

 

 

もう少しで 今年も終わり お正月ですね。普段 いただきにくい御朱印が お正月は社務所が開いているので いただくことができます。下の方に お正月に御朱印がいただきやすくなるかもしれない 神社を紹介します。

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work