鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族風呂、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。) 

1年に一度だけ拝受できる御朱印の日置八幡神社

鹿児島御朱印神社

 

1年に一度だけ拝受できる御朱印の日置八幡神社

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 鹿児島県日置市日吉町にある 

 日置八幡神社に お参りして来ました。ヽ(≧▽≦*)

 

 

 こちらの神社 昨年 御朱印をいただきそこねて

 今年 やっと、いただくことができました。

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 鳥居です。

 こちらは 大きな通りから ちょっと入ったところに

 あるのですが、白くて大きな鳥居が

 大きな通りからも 確認できるくらい

 はっきり見えます。

 

手水舎

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 手水舎です。

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 石造りの手水舎です。

 

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 獅子です。

 ちょっと ごっつい感じの獅子さんです。

 

社殿

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 社殿です。

 まだ、比較的新しい社殿です。

 

 由緒

 永禄年中水引八幡新田宮(現、新田神社)を

 勧請し、日置島津家三代常久が、

 文禄四年御神田として九畝余りを

 寄進して総鎮守と定めたと伝えられる。

 

 地理纂考には、初め伊集院下谷口にあり、

 後この地に遷したとある。

 

 御祭神については、神功皇后・応神天皇・

 仲哀天皇を祭り、天照皇大神・

 天津彦火火瓊瓊杵尊・栲幡千々姫命を、

 昭和四年七月二十三日併せ祭ったともいう。

 

 文久二年の「日置神社由緒取調帳」に

 よれば、惣社八幡(当社のこと)・

 熊野・刀立・若宮・諏訪を日置五社としている。

 

www.kagojinjacho.or.jp

 

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 境内のこんな雰囲気で 普段は 

 人っ子一人いない 静かな神社です。

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 境内から 鳥居を見た 風景です。 

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 鳥居を入って 階段の途中に 大きな

 松ぼっくりが ありました。

 

御朱印

 

鹿児島御朱印神社せっぺとべ日置八幡神社日置市

 

 御朱印です。

 こちらの神社には 神主さんは いらしゃいません。

 近くの神主さんが 他の神社と兼務されているようです。

 

 せっぺとべという行事があり

 1年に1度 そのせっぺとべの行事の時だけ

 御朱印が いただけます。

 (六月の第一日曜日)

 氏子さんが 書いてくださいます。

 毎年 御朱印を書いてくれる

 氏子さんが 変わるので 

 御朱印の図柄?が 変わる時があります。(ノ∇≦*)

 境内内に テントが 張られ

 そちらで いただけます。

 

 

せっぺとべとは 

 お田植え祭で 境内や御神田で飛び跳ねて

 泥んこになる「せっぺとべ」は

 田植えがしやすいように(昔は実際に

 田植えが行なわれていたと伝えられる。)

 田んぼの土をこねらす意味と、

 田んぼの中の害虫を踏み潰す意味とがあり、

 神様に『こんなに一生懸命に土をこねらし、

 田植えをしますので、大豊作でありますように。』と

 祈願し、精一杯の元気で「せっぺとべ」

 踊りをすると伝えられている。

 

www.kagojinjacho.or.jp

 

 みんな 泥んこまみれで すごいことに

 なってます。私も 泥んこまみれになってみたいと

 思いましたが、誰でもは 入れなくて

 断念しました。(ノД`゚)゚

 

 せっぺとべの日は すごく人が多く

 駐車場もすぐに 埋まってしまうので

 早めに行った方が いいと 思います。

 交通規制もされていて 通行止めにも

 なっていたりします。

 誘導してくれる方は あちこち

 立っています。

 

 

 

神社情報

 日置八幡神社

 

 鹿児島県日置市日吉町日置5301

 

 御祭神

 天照大神(アマテラスオオカミ)

 

 例祭日  6月6日

 

 御朱印  あり

 

 駐車場  あり

 

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work

 

www.gosyuinn.work