鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)私が きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。)  現在 御朱印帳13冊目になりました。

再訪したい岩崎稲荷神社

再訪したい岩崎稲荷神社

 

 最初  田ノ上神社に 向う途中で

 鳥居に気づき 田ノ上神社の次に 

 向ったのが 宮崎県日南市にある 

 岩崎稲荷神社です。

 

 

 

 

 

 ナビで 行ったので 途中 

 本当に たどり着けるのか

 不安になりながらも なんとか 到着 

 

 手前で ちょっとだけ 

 迷っているんですけどね (;´ω`;)アゥ

 

 表?の参道ではなく 

 裏道?から 頂上に 

 直接行きました。

 

 

 

f:id:kagomegu:20190405145132j:plain

 

 鳥居です。

 

 写真を撮っている 

 場所は、参道の階段の途中なのです。

 

 私は なるべく 初めて

 お参りする時には 社殿より

 遠くに車を停めて

 参道を歩くようにしています。

 

 この時は 時間もない状態で

 なおかつ ナビで行ったので

 社殿のすぐ 近くに

 到着してしまいました。( ̄ω ̄;)ヤバッ

 

 

手水舎

 

 

f:id:kagomegu:20190405145455j:plain

 

 手水舎です。

 

 

f:id:kagomegu:20190405145723j:plain

 

 

 

f:id:kagomegu:20190405150004j:plain

 

 獅子です。

 

 

f:id:kagomegu:20190405150257j:plain

 

 

 

 

社殿

 

 

f:id:kagomegu:20190405150618j:plain

 

 社拝殿です。

 

 

 由緒

 

 当神社のある此の浄地「星倉新山」は、

 飫肥城本丸の東南即ち巽(たつみ)の

 位置に当たる。往時より巽の方は

 正收福分の地とし、万物の斉う所とされ

 諸願成就の聖地とされていた。

 

 星は即ち黄金財宝の意味で、

 その收まる所が倉であり星倉の地名も

 そこに発すると言われている。

 

 又巽の候は、春暖の天地万物の

 生々成長するときであるが、

 神社はこの意味で諸民万物の

 弥益々の栄光を祈願し、

 その福分を收めるための

 守護神としてこの地を

 選ばれたものである。


 当神社は元伊豆の国田方郡岩崎に

 大社して鎮座ありしを、

 建武元年戌伊東祐持日向国都於に

 社殿造営遷座し奉り、

 岩崎稲荷神社と称す。

 

 その後、天正拾弐年

 甲申飫肥藩主伊東祐兵
 本郡平野村に仮社を造立安置し、

 其の後元和四年にこの浄地に遷座、

 郷社にて社領高弐拾六石弐斗を

 藩主より寄進の上厚く崇敬ありしが、

 御維新の際社領を廃止せられ

 一村一社の藩規に基き村社に

 定めらる。


 末社に粟野神社、松尾神社、

 

御門神社を祭る。

 

宮巡 ~神主さんが作る宮崎県の神社紹介サイト~ - 岩崎稲荷神社(いわさきいなりじんじゃ)

 

 

 

f:id:kagomegu:20190405151040j:plain

 

 

 

f:id:kagomegu:20190405151616j:plain

 

 結構 高い所にあり、桜も 咲いていて

 見晴らしが よかったです。

 

 

f:id:kagomegu:20190405150847j:plain

 

 こちらが 社務所です。

 

f:id:kagomegu:20190405151331j:plain

 

 御朱印は こちらの社務所の 

 インターホンを  押します。

 

 すると、書置きですが

 よろしいですか と  聞かれます。

 

 日付を入れた 書置きの御朱印を

 持って来てくださいます。 

  

 

御朱印

 

 

f:id:kagomegu:20190405144850j:plain

 

 御朱印です。

 

 この時 あまり時間がなくて

 御朱印をいただいたら

 すぐに 別の場所に 

 向ったのですが、こちらは

 他にも いろいろと

 裏の方とか あったみたい

 なのです。

 また 絶対に お参りさせて

 いただこうと 思っています。

 

 その時には、紹介したいと

 思います。

 

 

 

 

 

神社情報

 

 岩崎稲荷神社

 

 宮崎県日南市大字星倉5426

 

 0987-25-1295

 

 御祭神  

 倉稲魂尊

(ウカノミタマ)

 大宮比賣命

(オオミヤヒメノミコト)

 

 御神徳  家内安全、商売繁盛、

        海幸、五穀豊穣、

     病気平癒、交通安全

 

 社殿   本殿(流造)12坪、 

     拝殿(権現造) 12坪

 

 創立年月日  元和4年(1618)

 

 例祭日   11月 27日

 

 御朱印  あり 初穂料 300円

 

 駐車場  あり