鹿児島御朱印巡り

鹿児島在住、天然、お気楽、癒し系と言われるやっせんぼ(気が小さい)私が きんぎょ目線で、鹿児島の御朱印、家族湯、グルメ、観光スポット、などを、ゆる~く紹介します。v(。・ω・。)  現在 御朱印帳13冊目になりました。

あれが見えたら福が授かる大汝遅神社

あれが見えたら福が授かる大汝遅神社

 

 鹿児島県日置市にある 大汝遅神社に 

 お参りして来ました。ヽ(。・ω・。)ノ

 

 こちらの神社 某ドラマの撮影のために

 女優さんが 参拝されたりしている

 有名な神社です。

 

 

 坂を上った所に 大きな看板があり

 そこを 曲がったら 左側にあります。

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 国道から 少し入った所に あります。

 

手水舎

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

  手水舎です。

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 

社殿

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 中央に橋があります。

 で、どうしても 橋を渡りたくなります。

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 

 

由緒

 

 創建年代は不詳であるが、

 地理纂考等によれば、

 勧請には天孫瓊瓊杵尊の

 係わりが語られ、

 往古大和の三輪神(大汝牟遅神)並びに

 玉依姫を祭り、次いで島津初代忠久公の時

 (一説には文治二年)に、

 鎌倉の鶴岡八幡宮より仲哀・応神・

 仁徳の三天皇、及び神功皇后の御分霊を

 併せ祭ったといわれる。

 

 当社の鎮座する中原には瓊瓊杵尊が

 国見をしたという国見石がある。

 

 中世の頃は周辺が伊作庄の政治の

 中心地であり、伊作島津家はもとより

 代々国主の崇敬も厚く、

 文安元年甲子十一月二十七日を

 はじめ再興を示す多数の棟札がある。

 

 明治四十二年十月二十八日石聚神社、

 同年十二月十日小烏神社、加茂神社、

 奥神社、同十八日玉御前神社、

 翌年一月二十一日亀山神社を合祀した。

 

 吹上町鎮座の神として崇敬され、

 各種祈願祭等参拝者で社頭は

 賑やかである。

 

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 こちらの オトッゲ石ですが、

 男性用と、女性用があります。

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 

 私も 持ち上げてみました。

 重かったです。ρ(тωт`)

 

 再度 丁寧に お参りしなおしました。

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 今回は こちらの願掛けの御神木に 

 お参りしたかったのです。

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 この写真では わかりにくいかも・・・

 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 どうでしょう? 見えますか? 

 私は 見えました。

 

 11月には 500年の歴史がある

  流鏑馬もあります。

 

 流鏑馬の時は すごい人出で、

 的に当たった時には 

 その的目がけて すごいです。

 

 近くには ドラマの撮影もあった 

 パワースポットでも 

 有名な千本楠もあります。

 

 

 

御朱印 

 

鹿児島御朱印神社大汝遅神社日置市吹上町

 

 御朱印です。

 

 境内にある 社務所でいただけます。

 

 

 

 

 

 

 

神社情報

 

 大汝遅神社

 

 鹿児島県日置市吹上町入来1004-4

 

 099-296-5950

 

  御祭神  

  • 大己貴命(オオナムチノミコト)
  • 仲哀天皇(チュウアイテンノウ)
  • 神功皇后(ジングウコウゴウ)
  • 応神天皇(オウジンテンノウ)
  • 仁徳天皇(ニントクテンノウ)
  • 玉依姫命(タマヨリヒメノミコト)
  • 別雷神(ワケイカヅチノカミ)
  • 少彦名命(スクナヒコナノミコト)

 

 御朱印  あり

 

 例祭日  11月23日

 

 駐車場  あり 信号の

 すぐ近くにあります。